20代でも耐えるのがツラい、、、立ち仕事の限度

立ち仕事 ツラい

以前から小売業は外食産業とか介護業界に並ぶ「ブラック業界」と見なされて注目の的となっています。

 

 

しかしながら、入社難易度の低さから未だにたくさんの学生がスーパーに転職をトライして、その勤務時間の多さと座ることがない立ち仕事のキツさが理由で辞めていきます。

 

給料は一般的なのですが、サービス残業の多さ、これから先の職歴の狭さ、肉体仕事によるカラダへの負担とか会社の人間関係のキツさを熟考すると大きく割に向いていません。

 

今回は小売業がどれだけキツイかを紹介していきます。

 

 

小売業界そのものがブラック企業

 

小売業において10年務めていたけど、一日中、頭がおかしくなりそうでした。接客マニュアルが物凄く厳しく、意味のない無駄な仕事が多いのと、商品を決める女性の上司バイヤーが内気で弱気、送り込みの商品がどんどん入荷してきて、過剰在庫のせいで搬入や整理に無駄な時間がかかり残業ばかりでした。人間関係もギスギスしてて、お互い協力しようなんて気が一切ありません(当然自分も)。パワハラなんて当たり前。皆楽して働こうって感じで向上心全くなし。

 

 

そんな会社でなぜは不倫は多かった。鍋会的なコンパみたいな忘年会で、オバさんたちと乱交的な感じでランキチ騒ぎして、ほんと底辺な人種だとおもった。
薄給激務。シフト制だから寝れなくなり、健康を害する人が増えて、当然元気な若い人間にしわ寄せが、、。離職率も半端なく高くてほんとに終わっています。

 

これは某掲示板で見つけた、小売業、スーパーに就職した人の体験談です。

 

 

 

小売業はその実態上、朝早いうちからオープンをスタートして夜遅くに至るまで勤務すると言う様な長時間勤務が常習化しているのです。その労働時間は15時間にも達成すると想定されており、24時間のスーパーとかコンビニにおいては深夜シフトもあり、身体にかかる負担を熟考するとハードな勤務条件だと断言できます。

 

 

 

もっと言うなら、総合的に大手小売起業は給料が平均的だとしても、中小の小売企業のケースでは薄給激務と言えるでしょう。

 

 

知り合いが働いているスーパーの社員は

  • 朝6時〜22時勤務  月5,6休み
  • 手取り18万勤務地
  • ボーナスは5年目から
  • 当然サービス残業は22時から普通に

 

100%週休二日制をとっているところも滅多になく、外食産業の店長と比較しては休めるが、それでも勤務条件はどっこいどっこい、という様な雇用条件がほとんどだと思います。

 

技術がつかないから仕事を変わる事(転職)もきつい

 

小売業の最大の欠点は、能力がつかず出世することが困難とされると言う様な点と言えるでしょう。加えて、同業他社に仕事を転職しようと考えても、業界そのものがブラックである為、勤務条件の向上は困難とされることが現在の状態です。

 

 

 

営業の業種とか経理、IT業などオフィスワーカーの場合、同一の業種を行う上でも会社が変われば天国、等の転職体験談は当たり前ですが、小売業は言ってしまえば「どんな人でも出来る」職務なのだという事が殆ど、能力に伴う仕事を変わる事(転職)が限界があるのです。

 

 

 

営業職というものは職業能力向上が出来ますし、事務職に対しての転職もやろうと思えば実現可能ということです。とは言っても、小売業の広範囲にわたっては職業能力向上が困難だということです。

 

 

 

おんなじ肉体労働に関しまして建築業とか土方であるなら情報をつけて上を目指すこと、独立が可能だと思いますが、小売は極論を言ってしまえば、何も考え無くても出来る職業と言えるでしょう。

 

 

 

更には、小売業は転職が気楽な気持ちで出来るから入った、とキャリアパスを感じていない人間がほとんどで、働き手の質も悪い為に、人脈を築くというのも出来ず、行き詰まりやすい体制と言えるでしょう。

 

だれだろうと出来る職業等には就くな

 

将来的に、どんな人でも出来る職業は年を増すごとに無くなっていきます。移民や非正規雇用に押され、給料は年々下がっていきますし、せっかく労働力不足で需要>供給になっても能力がなければ見向きもされません。

 

 

 

接客業と言う様なでっかい括りで見れば、現在ではキャリアアップの余地の需要はありますが、何も考えず小売に勤めていらっしゃる、と同様のといった場合にあたると職歴が行き詰まります。

 

 

 

1日15時間勤務と座ることができない仕事による腰痛リスクを熟考すると、20代と言う理由でスーパーとか小売業に勤めるのは、ちょっとお薦め出来ないと言えるでしょう。

 

 

 

やはり火の無いところに煙は立たないです。就職とか仕事を変わる事(転職)をトライする場合は業界の口コミやとかキャリアパスを考察してチョイスしないといけません。

 

転職エージェントを活用してキャリアをしっかりと設計しよう

 

「キャリアパスをイメージするなどはできないよ」と考える人にイチオシなのが、転職エージェントを使って就職・転職活動を実践することではないでしょうか。

 

 

 

現時点で、無職とかニートの方だろうと20代だとすれば活用できる若者に的を絞った転職エージェントが存在します。

 

 

 

第二新卒、既卒者、フリーターなどキャリアが弱くても、20代専門の転職エージェントを活用するとエージェントの十分なサポート体制を無料で受けられる為に、思っている以上に効果的に就活ができるような仕組みになっています。

 

 

 

転職エージェントに登録するとキャリア打ち合わせ、エントリーシート作成の助言や面接における技法のセミナー、求人情報のアナウンスはもちろんの事、職場の環境や業種など多種多様な情報をレクチャーしてくれる為に、転職活動がグッと順調になると思いますし、ミスマッチを予防する事が可能です。

 

 

 

優良企業の転職先もいっぱい持っており、あなた自身独自に就職活動を行うと比較して効果的と言えるでしょう。

 

お勧めする転職エージェントはDODAです。

 

転職サイトDODAで求人探し


:転職ならDODAエージェントサービス

 

当サイト一押しの転職エージェントDODAについて


転職サイトDODAで求人探し


:転職ならDODAエージェントサービス


DODAは全国各地に拠点を持つ転職エージェントの大企業で、非公開求人を驚くほどたくさん用意しており、給料やボーナス、年収や好待遇の企業の求人情報が集まっているというのが特徴ではないでしょうか。



それにより、待遇が良い転職先を調査することを希望するならうってつけの転職エージェントと言えるでしょう。



大企業の関連会社など、業績が安定しており待遇が良い働き口が当たり前で、加えて転職エージェントのサポート体制も書類作成は勿論の事転職の際の面接における受け答えに至るまでていねいに取り組んでくれます



加えて、転職先は前もって転職エージェントがチェックをやっている為に、離職率の目立つ企業とか労働環境に問題の考えられる企業、いわゆるブラック企業の求人情報に引っかかる危険性もないと言えます。



就職活動は心配になる事が多いと思いますし、右も左も把握していない状況の場合は、どう行動して良いかわからないもの。



安心できる転職エージェントに登録しておけば、担当である転職エージェントにいろいろとカウンセリングは勿論の事質問ができますから、メンタル的にもグッと気軽になるに違いありません。



また、非公開求人については優良求人が数多くありますので、DODAを活用する事で思わぬ転職先と出会える可能性も高くなります。


転職エージェントDODAの登録方法について


DODAに登録して使う際、公式WEBページから『登録する』を押した後、基本情報を入力していきます。



その後、直近の職務経歴を記載するのですが、前職の職歴を登録します。



業種・職種・年収の欄は、だいたいで構いません。



最後の欄に掲載されている『自由記入欄』の部分には、連絡出来る曜日・時間帯等についても書いておきましょう。



登録完了後、担当であるエージェントから電話orメールなどで連絡が入り、面談の日程を調整してサポートをしてもらうコトが可能となります。


転職サイトDODAで求人探し


:転職ならDODAエージェントサービス

関連ページ

新卒で半年で辞めた場合、第二新卒として転職するのは可能?失敗しないポイント
30代、40代の人生のターニングポイントに転職を考えている方の為の情報サイトです。
契約社員は第二新卒として、好条件の正社員として転職は可能??
契約社員として20代働いてきた人は、第二新卒扱いで正社員になることは出来るでしょうか?
新卒者が退職して、失業保険を受け取りながら転職することは可能?
失業保険をもらいながら、新卒は転職することは出来るのでしょうか?
新卒社員、第二新卒の悩み、上司に放置されている、、対応策
上司に放置され、何をしていいのかが全くわからない、、、こういった方は結構います。
新卒社員のタメ口は改善できるのか?先輩社員や会社の考え方
タメ口を使ってくる新人が結構いますが、それを改善するのは先輩社員の役目です。
新入社員は上司と仲良く!絶対に嫌われては駄目です
新入社員であれば、上司と仲良くする事が大事です。結局は自分の為になります。
『マンガ学科』って一体何?漫画家以外の就職は不可能なのか??
最近大学にデキているマンガ学科。これって漫画家以外の潰しは効かないのか??調べてみました。
かまってちゃん、新入社員がめんどくさい^^;それぞれの立場から、、
新入社員で面倒なタイプ。自分がどういったタイプなのか、また、後輩がこんな場合どうする??
新卒社員は電話に出るべき?慣れない業務で困った(^_^;)
新卒社員は『知らない自分が電話に出ても、、』と遠慮してしまうと思いますが、実は電話に出ない新入社員って嫌われるのを知っていますか?
第二新卒でも条件のイイ働き口はある!2年目で将来性がないと感じる会社にいる必要はない
右も左も分からない新卒社員でも、1年位働きだすと、だいたいの会社の状態が分かるもの。先がないと感じたら、速攻で第二新卒転職を考えるべきです。
【新卒の悩み】バイト先に就職?フリーターとして生活するリスクとか。。
バイト先に就職してしまおうか、、と悩んでいる若い人は多いです。フリーターとして働いたほうが気楽だし、まあまあお金もいいし、、という感じだからです。
新入社員が貯金をするのは可能?手取り約20万円でどれ位貯金をデキるか?
有事に備え、しっかりと貯金をするコト。そうすれば色々な時に余裕が出来ます。