スポンサードリンク

転職エージェントの落とし穴|知っておくべきポイント

こんにちは。転職活動かんばっていますか?いつもご覧いただきありがとうございます。

 

 

転職エージェントは就職活動を行う方、または転職を目標としている方は必須条件といえるくらい便利なサービスなのですが、エージェントによっては登録して初めて分かるような色々な落とし穴も存在するのも確かです。

 

 

転職エージェントを有効に利用する為に、どのような部分に注意すればいいのか?という部分をこの文章では書いてみたいと思います。

 

 

まずは相性の良いエージェントを見つけ出すことが絶対条件となります。転職エージェントに所属しているエージェントというのは、成功報酬型となっており、まっな人間ですので自分と合う合わないと言うような部分も絶対に出来ます。

 

 

転職エージェントは転職斡旋のプロとして、色々なサービスを私たちに提供してくれるのですが、求職者とエージェントの間の人間関係や相性というのも色々ある為、自分にとって最善のフォローをしてくれるとは限りません。

 

 

また、各転職エージェントのエージェントのフォローの質というのは、書く担当の経験やスキルに依存しているのが実情となっています。つまり経験の浅いエージェントに当たってしまったり、報酬目的の為にあまり年収が期待出来ないような求職者を粗末にするようなエージェントに当たってしまったりする事もあると言うことです。

 

 

エージェントが、企業や業界の専門的な知識を持っているかどうか?という部分はもちろんですが、その業界のネガティブな部分、或いは自分にとってマイナスな部分というのをしっかりと教えてくれるかどうか?という所もチェックすべきところです。

 

 

転職エージェント内のエージェントにおいても、このように質が変わるのは当たり前ですので、自分と合わないと感じたエージェントに当たった場合は、エージェントの変更要望を遠慮なくする事が大事です。

 

 

このようなケースの場合、エージェント本人を通さずに変更を申し出ることが可能なケースが多いですので、変な気を使わずエージェントを変えることが出来ます。

 

 

また転職エージェント自体の登録は基本的に無料ですので、自分の使い分け方によって用途を決めることも可能です。

 

【今よりも確実に収入アップ!】自分の実力を最大限に評価してもらう為には転職エージェントを使うのが転職者の常識です^^


↑↑当サイトオススメの転職エージェントです↑↑

 

転職エージェントの注意点

 

転職エージェントを使うにあたって色々な注意点がありますが、その部分を知っていると知らないでは大きな違いがありますので、しっかりと理解しておく必要があるでしょう。

 

登録期間が決まっているエージェントもあるので確認しておく

 

 

転職エージェントはどれもずっと受けられるサービスではありません。登録機関に締め切りを設けている転職エージェントもあるので注意が必要です。長期で転職の相談を受けて欲しいと思うかもしれませんが、転職エージェントの登録期間というのがある為注意が必要です。

 

 

本当に転職をしたいと思った時に登録期間が過ぎてしまった…というようなケースもあるので注意をしておいてください。

 

だんだんと求人情報の紹介が減る

 

 

登録した直後というのは、多くの求人を紹介してくれているケースがあると思いますが転職エージェントに登録して時間がたてば、マッチングする案件が増えない限り紹介数もだんだんと減ってくると言う事を覚えておきましょう。

 

 

定期的に転職案件が受けられるというのは間違った考えで、やはり登録した直後というのが一番多いようです。

 

採用になるまでずっと確認電話がエージェントからかかってくる

 

 

転職エージェントのエージェントというのは、転職者にベストな企業をマッチングして成功報酬として報酬がもらえる為、採用まで時間がかかってくると度重なる電話確認がある為うんざりするケースもあるようです。

 

 

紹介した案件に対して、転職エージェントに登録している求職者が難色を示してくると、焦らすようにエントリを進めると言う様なエージェントもいるようですので注意が必要です。

 

 

エージェント側としたら親切に対応してくれている部分もあると思いますが、逆にそれが負担となり精神的プレッシャーになるというケースもあるので注意が必要です。

 

ブラック企業を紹介されるケースもある?

 

 

転職エージェントに契約している企業の中には、ブラックな企業が存在するケースもあるそうです。転職者の要望とマッチングしたのはいいですが、内部事情に詳しくないエージェントの場合点ブラック企業を斡旋されるケースもあるので注意が必要です。

 

 

転職エージェントに登録した後、エージェントの情報が少ないと感じるのであれば、信憑性の高い口コミサイトの評判をチェックして自分自身でジャッジする必要があるでしょう。

 

 

転職エージェントの基本|正社員として実績がない場合はエントリに登録出来ない

 

転職エージェントを利用する前に、正社員として勤務をした事がない場合はそもそも転職サイトで登録している企業とマッチングする事がない為に、求人自体が少なくなってくるのは当然です。

 

 

転職エージェント側も斡旋出来る案件が少ない人材というのは、内定の確率も低い為審査で落とすこともある為注意が必要です。

 

今よりも好条件の転職をしたいなら転職エージェントを利用しましょう

転職 理由

転職を効率よく実行するのであれば転職エージェントを利用することこそがベストだと考えられます。


転職エージェントは、無料で活用出来て、皆さん自身に合った良質な転職先を案内してくれるサービスとなります。


転職エージェントは求人情報を出している企業からギャランティを受け取っていますので、活用は無料です。


転職エージェントに登録を行うことで、書類作成は勿論の事就職面接ノウハウ、転職先の選び方に至るまで、転職のプロフェショナルから直接助言がいただける為に、転職に於いて成功できない確率を下げる事が可能になります。


しかも、転職エージェントは企業の内部実情に詳しく、具体的に言うと激務な企業や、離職率の高い企業と想定されているものは予め言及してもらえます。


よって、先に「残業時間が月10時間以下の仕事場を願望」など言っておけば、それに合致した働き口に絞って紹介していただけます。


転職経験の浅い人とかビギナー、未経験業種に対する転職に対しても全力でフォローしてくれる為に、あなた自身で転職活動を行うと比較してみてもグッと効率よく転職ができるような仕組みになっています。


転職に於いて失敗しないためにも、転職エージェントを活用するという考え方が最もベストな方法ではないでしょうか?


【今よりも確実に収入アップ!】自分の実力を最大限に評価してもらう為には転職エージェントを使うのが転職者の常識です^^


↑↑当サイトオススメの転職エージェントです↑↑

関連ページ

転職サイトの利用術|転職を有利にする為の最強活用術
転職サイトを上手に活用する事で、有利に転職をする事が可能です。メリットやデメリット等についても書いていきます。
転職エージェントの賢い利用術|転職エージェントのメリット
転職エージェントの賢い使い方について。転職エージェントを利用するメリットはどういった所でしょうか?
転職エージェントのエージェントとの付き合い方
転職エージェントのエージェントも人間です。エージェントと正しく付き合っていく方法はどういった所に注意すべきでしょうか?
転職クチコミサイトを利用するメリット|社員の生の声、内部事情が分かる
転職クチコミサイトを利用するメリットについて。インターネットで生の声を拾う為に注意する事。
30代、40代の転職希望者にマッチした求人媒体ってドコ?
30代、40代の方が転職をしようとした場合、どの様な求人媒体を探せば良いのでしょうか?
30代、40代の方が応募出来る転職先の見極め方とは?
30代、40代が対象外の求人情報、転職情報の見分け方について。