スポンサードリンク

転職エージェントを活かす為のテクニック

こんにちは。転職活動かんばっていますか?当サイトでは色々な転職エージェントのメリットについて書いていますが、転職エージェントって無料なのが怪しいと思われている方も多いと思います(笑)

 

 

無料なのになんで転職者の有利になるように面接の打ち合わせもしてくれたり、非公開求人を紹介してくれたりするのか?疑問に思う方も多いと思います。転職エージェントの報酬体系というのは、転職斡旋を行って自分が担当する転職者の登録者の採用が決まれば、その登録者の年収の約3割の報酬が得られるようになっています。

 

 

つまり、転職者の企業に橋渡しをすれば、自分自身の報酬でも繋がるし、転職エージェントとしてもメリットがあるのです。転職エージェントに登録しているエージェントも成果報酬の為、登録者の採用数がそのままエージェントの営業成績に繋がるわけです。だから、転職エージェントのエージェントも、転職者にとって有利な条件を色々と親身になって探してくれるのです。

 

 

優秀な人材にはなるべく手厚くフォローをして、自分の報酬へと繋がるようにしてくれるのが転職エージェントのエージェントなのです。逆に言えば、採用見込みのない人材は手を抜かれるケースもある為、エージェントのセカンドオピニオンという考え方も転職者側からすれば意識しないといけません。

 

 

転職エージェントに登録してあるエージェントに、好待遇を受け、優良な転職企業の紹介をしてもらう為には、まずそのエージェントに自分自身を売り込む必要があります。

 

 

逆に言えば、転職エージェントに属しているエージェントも個人差があり、経験や知識の差がある為エージェント自身の能力を見極める力も必要だと言われます。

 

 

実は有名な転職エージェントのエージェントにおいても、ハズレを引いてしまうと良い案件を紹介してもらうことが少ない為、しっかりと見分ける術をしておく必要があるでしょう。

 

良いエージェントの見分け方

 

転職エージェントごとに、扱っている案件も違う為、色々な転職エージェントに登録しておくことが良いのですが、その転職エージェントの中のエージェントもはずれのエージェントもいる事を覚えておく必要があります。

 

 

良いエージェントの見分け方の基本的な部分として

 

  • 色々な業界の情報に精通している
  • 転職を紹介してくれる案件が多い
  • 自分の要望を細かく聞いてくれる

 

このような部分があります。自分自身でネットで情報収集すれば集まるような企業の情報ばかりを教えるエージェントは絶対にダメです。企業の詳しい内容、内部事情、就職の実情だのリアルタイムの業界を語れるエージェントというのは信頼しても良いでしょう。

 

 

また点しっかりと転職者が採用まで行けるようにとフォローしてくれているエージェントというのは、色々な情報を集め、様々な角度から求人情報を紹介してくれるもんです。マメに連絡を取ってくれるエージェントというのは信頼出来るポイントの一つです。

 

 

さらに転職者の要望を細部まで聞いてくれると言うのもすぐれたエージェントだといえます。要望と合わない転職求人を紹介するエージェントというのは、採用数を単純に稼ぎたいだけであり転職者の気持ちを汲み取っていないと言う事が言えるでしょう。

 

 

目標とする年収や、自分が理想としている勤務場所や勤務体系、さらにはどのような職場の雰囲気がいいのか?などなど、しっかりとヒアリングしてくれるエージェントというのは非常にすぐれています。

 

転職エージェントのエージェントに、優良案件を聞き出す方法

 

基本的に電話対応やメール対応のみで済ませようとするエージェントというのは、対応レベルが低いと思われますので、乗り換える方がベターです。

 

 

熱心なエージェントというのは、ホテルのカフェに呼ばれて対応をしたり、或いは転職エージェントの会社に呼ばれて面談が行われたりとか、色々な方法でヒアリングをしてくれようとします。

 

 

このようにエージェント側にも「このクライアントは大事なお客様」と思われる事が大事であり、これからの転職に影響する部分だといえます。

 

 

転職エージェントのエージェントに、どのような部分を注意すれば注目してもらえるのか?という事を考える必要があるでしょう。

 

今すぐに就職したい、すぐに転職出来るという緊迫感をアピール

 

 

転職エージェントのエージェントも、様々な案件を抱えています。斡旋の優先度を上げてもらう為には、自分自身で緊迫感を演出すると言う様な部分も必要になります。

 

 

すぐにでも転職したいと言うような思いを、しっかりとエージェントに伝える事で、エージェントもしっかりと対応してくれるようになります。明確な退職予定などを伝えると言う様な部分も大事です。

 

エージェントとの連絡を密に取りレスポンスはなるべく早急に返す

 

 

転職エージェントのエージェントも人間ですので、連絡を密に取り合うことで信頼関係が生まれてきます。また相手の連絡もしっかりと返事をする事で、信頼出来る人間という部分で良い案件を斡旋したいという気持ちになるでしょう。

 

 

また、多くの人の案件を持っている為、メールを密にする事で埋もれることがないようにする効果もあります。まめにレスポンスをする事で信頼関係も生まれますし、自分自身の存在も埋もれることがありませんので、連絡というのは非常に大事です。

 

エージェントに紹介された転職求人情報をえりごのみしないこと

 

 

せっかくエージェントが自分の為に紹介してくれた転職情報をえりごのみしてはダメです。紹介された求人が気に入らないとしても、まずはすべてエントリーシートを出してみるべきでしょう。

 

 

あまりにも断りすぎると相手もいい気持ちもしませんし、マッチングの難易度が非常に高いと思われるケースもあります。

 

今よりも好条件の転職をしたいなら転職エージェントを利用しましょう

転職 理由

転職を効率よく実行するのであれば転職エージェントを利用することこそがベストだと考えられます。


転職エージェントは、無料で活用出来て、皆さん自身に合った良質な転職先を案内してくれるサービスとなります。


転職エージェントは求人情報を出している企業からギャランティを受け取っていますので、活用は無料です。


転職エージェントに登録を行うことで、書類作成は勿論の事就職面接ノウハウ、転職先の選び方に至るまで、転職のプロフェショナルから直接助言がいただける為に、転職に於いて成功できない確率を下げる事が可能になります。


しかも、転職エージェントは企業の内部実情に詳しく、具体的に言うと激務な企業や、離職率の高い企業と想定されているものは予め言及してもらえます。


よって、先に「残業時間が月10時間以下の仕事場を願望」など言っておけば、それに合致した働き口に絞って紹介していただけます。


転職経験の浅い人とかビギナー、未経験業種に対する転職に対しても全力でフォローしてくれる為に、あなた自身で転職活動を行うと比較してみてもグッと効率よく転職ができるような仕組みになっています。


転職に於いて失敗しないためにも、転職エージェントを活用するという考え方が最もベストな方法ではないでしょうか?


【今よりも確実に収入アップ!】自分の実力を最大限に評価してもらう為には転職エージェントを使うのが転職者の常識です^^


↑↑当サイトオススメの転職エージェントです↑↑

関連ページ

転職サイトの利用術|転職を有利にする為の最強活用術
転職サイトを上手に活用する事で、有利に転職をする事が可能です。メリットやデメリット等についても書いていきます。
転職エージェントの賢い利用術|転職エージェントのメリット
転職エージェントの賢い使い方について。転職エージェントを利用するメリットはどういった所でしょうか?
転職エージェントの落とし穴|転職エージェントを利用する際の注意点
転職エージェントを利用する際、どういった所に注意して置く必要があるのでしょうか?
転職クチコミサイトを利用するメリット|社員の生の声、内部事情が分かる
転職クチコミサイトを利用するメリットについて。インターネットで生の声を拾う為に注意する事。
30代、40代の転職希望者にマッチした求人媒体ってドコ?
30代、40代の方が転職をしようとした場合、どの様な求人媒体を探せば良いのでしょうか?
30代、40代の方が応募出来る転職先の見極め方とは?
30代、40代が対象外の求人情報、転職情報の見分け方について。